MENU

ドラマ

ピュアで常識に囚われない恋愛に持ってかれた今年を振り返る

2017年は大河ドラマの直虎にはまり、そして今年。

獣になれない私たち 5話 消化するのに時間がかかる回

このブログは移転しました。 こちらをクリックしてお読みいただけると嬉しいです。 yutaka-sukkiri.com あじさい

獣になれない私たち。共感できないのに観続ける理由

共感できない登場人物の出ているドラマをなぜ見続けようと思ったか。

「それでも生きてゆく」を観て思ったこと

随分前に書き始めていたものを見つけました。今年の1月に書いてました。まとめてみようと思います。

牧春への思いが止まらん

移転しました。 もし宜しければこちらをクリックして頂けると嬉しいです。 yutaka-sukkiri.com あじさい

おっさんずラブの牧凌太のフラットさに惹かれる

移転しました。 約3秒後に自動的にリダイレクトします。 // " + url + ""); // リダイレクト setTimeout("redirect()", 3000); // 3 sec function redirect(){ location.href = url; } // canonical の書き換え var link = document.getElementsByTagName("l…

直虎のことを考えて過ごす1月最後の日

今日、1月31日をもって、去年の大河ドラマ「おんな城主直虎」の公式HP、Instagramが削除されます。 今月14日には、浜松にある大河ドラマ館も閉館され、しょうがないこととは言え、去年毎週心待ちにし、内容の鬼加減に打ちひしがれながらもTwitterで知り…

直虎46回を観て思ったことなど

久しぶりにつらつらと直虎のことを…

六左回 〜41回 おんな城主直虎〜

罪と罰回の木材泥棒騒ぎが長篠の戦いにまでつながっているとは…!!

井伊と小野、ふたつでひとつ ~40回 おんな城主直虎~

怖いもの知らず世間知らず恩知らず。でも奥に秘めたものも。

直虎へのモヤモヤと考えたことなど ~おんな城主直虎~

ここのところなんだか喉に小骨が引っかかっているというか、ちょっとモヤモヤしています。(批判的なことがお嫌な方はスルーでお願いしますね…)

政次と高橋一生について思うこと ~おんな城主直虎~

引っ越しました。こちらをクリックしてご覧下さると嬉しいです。 yutaka-sukkiri.com

おとわと直虎 ~37回 おんな城主直虎~

尼じゃない殿じゃない直虎じゃない。寂しい… でも。

直虎の死そして龍の存在意義 ~36回「井伊家最後の日」~

最後の10分でいろんな事が起きますよね、このドラマは…

正解のない世界、きれいは穢い ~35回 おんな城主直虎~

蘇えりし者たち。龍雲丸の他にもたくさん蘇った人たちが…

戦国、和尚の悔い、直虎の羅針盤 ~34回 おんな城主直虎~

「いえ、今宵辺り但馬が来るやもしれませぬ」はぁ… しんどい。

もう不憫な彼はいない  ~33回 おんな城主直虎~

33話… (今回は気持ち的にスクショが難しく、いちばん好きな政次の写真を…)

政虎、政なつ、愛の形 ~32回 おんな城主直虎~

引っ越しました。こちらをクリックしてご覧ください。 yutaka-sukkiri.com あじさい

直虎の嘆き。ひとを信じること。そして政次 ~31回 おんな城主直虎~

まとまらない頭をどうにかまとめようとしております。

誤算そして政次の足掻き 「30回 ~おんな城主直虎~」

今回はあまり整理がついていません。最後から予告への流れがキツすぎて。

しの殿の凄みと政次の甘さ ~29回 おんな城主直虎~

毎回毎回泣かせられます。前回とはまた違う方向からのボディブロー効きます…

まだおまえは本当の非情を知らない ~28回 おんな城主直虎~

hontou no 氏真を幼名呼びし、あの武田信玄には晴信と。そして信玄からは「化け物」呼ばわりされるおんな権力者、寿桂尼劇場でございました…

集大成、そして許されたい男 ~27回 おんな城主直虎~

とうとう直虎が城主に。ここまできました…

今週の政虎 夫婦ドタバタ ~26回 おんな城主直虎~

先日書いたのですが、今回のふたりの関係がよくわからなくて、モヤモヤしていて未だ未消化… だったのですが

内方向と外方向 ~26回 おんな城主直虎~

前回一心同体でこころの通い合ったさまを見せつけておいて、今回ふたりが離れて行く感じ。なんだかなんだかムズムズする。

変わり続けるもの変わらないもの ~25回 おんな城主直虎~

金曜日ですね。相変わらずまた書きます。

「どこで間違ったか」

今回の政次の台詞から思い出したいろいろをまとまりなく書いてみます。

政虎~制作の勝利の瞬間 ~25回 おんな城主直虎~

今回観終わった後、なんだかもう言葉が出てこず、頭がパンク状態で、ふと、「語り得ぬものについては沈黙するしかない」っていう言葉が脳裏に浮かびました。

エロティシズムについて思うことなど

Twiitterで目にしたツイートから、どうしても書きたくなったので書きます。最近、読んでくださる方が増えてきたようなのですが、基本好き勝手なこと書いているので、興味のない方はそっと閉じて頂けるとありがたいです…

今週の政虎 ~24回 まさに同志の笑顔 ~

なんなんでしょう。この回は!?囲碁シーンが2度!溢れる多幸感!前から視線で会話はしてたけれど、お互いの目を見合って笑って、ええええ、こちらもこんなに幸せ感じちゃっていいの…?