読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

快適でムダのない生活をしたいと思うけれど

考える

Life

 

便利さとムダのなさと快適さを追い求めて日々暮らしているような気がします。

 

 

そういう思いをもってブログも書いてきました。どうやったら簡単にラクに心地よく過ごせるか。

 

ムダのなさを求めているのに、ラップ使い捨てするし野菜も腐らせちゃうしいつのまにか炊飯器にはカピカピのごはん。

 

便利だからと本はいつもアマゾンで頼み、お米やお茶は楽天。美味しい野菜が食べれるからと隔週で野菜を宅配してもらう。娘が必要なコンタクトレンズも2か月置きに楽天でぽちっと購入ボタンを押す。

 

宅配の段ボールであふれかえるのを横目に、テレビではヤマトのドライバーが請負荷物過多による悲鳴を上げてるとの報道を聞く。

 

便利と快適と自分のラクの追求。それにかかるコストと社会の歪み。

 

 

 

何が正しくて何が間違っているのかがよくわからなくなって困惑します。

 

 

ふるさと納税。したことはないけれど、このしくみで納税する方も税金を受け取る方もWIN-WINの関係でハッピーなんだと言われていたし事実そうなんだろうと思っていました。でも、最近になって、大都市から流れていく税金の規模が半端ないことになっているそうで。

 

御礼品の競争で各自治体も自分の首を絞めることにならなければいいけれど…

 

自分のためにすること、社会のためにすること。未来を担うこどもたちのための教育、保育園、学校。

 

将来の人口割合を考えると、破たんしてしまいそうな年金、医療。

 

何をどうすることがいいのか。

 

できることはあるのか。

 

自分の無力さに何もできないはがゆさを感じながらせめて、食品ロスを出さずに野菜は食べ切ろうと思います。スーパーで賞味期限が近くて割引になっているものを買うという小さいことに自己満足しています。

 

そして、テレビのニュースを見ては政府や隣国の文句ばっかりを言うような老人にはなるまい、と思います。文句を言う前にやっぱり自分に何ができるか、考えていきたいなと…

 

 

************

 

お越し下さりありがとうございました。

 

冬に逆戻り。でも、少しずつ少しずつ。

 

にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村