読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

闇金ウシジマくん Part3 はドラマとは違うテイスト

144106b2374efc9c

 

監督: 山口雅俊 原作: 真鍋昌平 出演: 山田孝之 綾野剛  本郷奏多   白石麻衣  筧美和子

★★★☆☆(3.9)

トーリー:今日も高金利で金を貸す金融屋「カウカウファイナンス」の丑嶋馨(山田孝之)。フリーターの沢村真司(本郷奏多)は偶然知り合ったモデルのりな(白石麻衣)にあおられて、ネットで1秒間に1億円を稼ぐという天生翔(浜野謙太)のビジネスに身を投じ、カウカウファイナンスを巻き込んだある計画を考える。一方、サラリーマンの加茂守(藤森慎吾)は妻帯者でありながら遊ぶ金欲しさにカウカウファイナンスで借金を重ね……。(シネマトゥディより抜粋)

* これまで闇金ウシジマくんで観たことあるのはドラマ編のSeason 2だけでした。映画編を観に行くのは初めて。山田孝之が舞台挨拶に地方を回るというので応募してみたら当選したので行ってきました。

 

ドラマ編Season 2 が結構ダークな内容だったので、覚悟していったのですが、あら?なんか軽め??

 

ドラマ編Season 3 が2よりも増して重くて重くて立ち上がれないくらいだったのに、あれれ??

 

軽さも軽快さも笑いも爽快さもエグさも全部ひっくるめて、エンタメ性抜群。

  356835_006   本郷奏太と浜野健太のネットビジネスパートはほんと面白かった。よくネットで名前を見かける秒速1億円稼ぐ!!という人がモデルなんだろう。ネットで稼げる話なんてごまんとあって、そんなバカげた話にだれが騙されるんだろうって思うけれど、夢のような話や、人が稼ぐ話って毒の花みたいに魅惑的だったりするのかも。でも一度落ちたらまっさかさま。

 

それで、その秒速で稼ぐひとに、なんだか背格好も似てるハマケン最高!ハマケンの気持ち悪さ加減はなんなんでしょうね。それなのにかわいい。あのキモかわいいのが人気のひみつなんだろうけど。

 

Sakerockでは星野源とグループを組み、主旋律のトランペットを吹く。自分が作った在日ファンクでは歌いながらくねくね踊る。とってもインパクトがあるひと。星野源とはまた違うけど、マルチな才能があるひとだなぁって思う。

 

芸でも軽さがウリのオリエンタルラジオの藤森慎吾が役でも軽い男を演じてました。キャバクラの女性にいれこんでお金を使っていって、、、、というお決まりのおはなし。この部分はちょっと既視感があってよくあるオチでした。彼の演技は上手だったけどね!!チャラい男やらせたら右に出るものいないかも。

 

356835_009  

出番は少なかったけど、いちばん怖かったのがこの高橋メアリージュン。こわいよこわいよ。夢に出てくるよ。ぶっ飛んだ演技が演技じゃないみたいに見えるんですもの。

 

ボディガード?番犬?のように連れてるマキタスポーツとのコンビがおもしろい!この2人のパートも是非楽しみに。

 

どうしてもウシジマくんの出番が少ないのですが、やっぱり本郷奏太とその母とのシーンが印象的でした。(あれ?ネタバレじゃないよね?)いっつも冷血な取り立てをしてるウシジマくんが見せる人間性みたいなもの、それ見たさにこのシリーズにはまってしまうのかも。

   

************
お越し下さりありがとうございました。

 

あ、綾野剛は安定の癒しでした、、、   にほんブログ村テーマ 映画の感想へ
映画の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村