読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

いざ、センチメンタルジャーニーへ

[caption id="attachment_2236" align="alignnone" width="640"] Unsplash / Pixabay[/caption]

ここのところ、こちらにお越しくださる方の検索ワードに大変化が!!

 

ふれなばおちん 最終回 なぜ   など、ドラマ関連の語句がずらずらと並んでます。みなさん、やはりあの最終回を目の当たりにして、解釈というか理由付けというかなんとか自分の中に落としどころを見つけて納得したいんだなぁと思いました。

 

さて。私はと言うと、夫の夏休み中にやりたいことがありました。

 

それはひとり旅。

 

去年のちょうど今頃、友人の大阪行きにのっかって、大阪在住のもう1人の友人と飲み、その後ずっと行きたかった広島へ行きました。

 

今回の計画は、日帰りです。それもここ!とあまり行き先を考えずに出発。何となく、奈良京都あたり。

 

新幹線は使わず、何回も乗り換えていこう、と決めました。

 

いくつか在来線があって、いろんな行き方があるんですが、駅に着いてから決めました。

 

急がない。慌てない。ゆっくり。いつもせっかちで急いでばかりなので、昨日はいつもとは違う非日常みたいなものを感じたかった。

 

ぼんやりと、奈良の興福寺にある、阿修羅像を見たいな、と思ってました。仏像をじっと見てぼうっとしたいな、と。

 

でも、何回かの乗り換えで大和八木という駅に着いたとき、橿原神宮というのが目に飛び込んできて、ここに行こう、とすぐ行き先を変更しちゃったんです。いきあたりばったり。

 

橿原神宮に着いたら、レンタサイクルの看板を目にし、明日香村の方まで行こうと決めました。

 

2016-08-19_010852117_0CACA_iOS

橿原神宮の美しい鳥居です。

 

鳥居、好きです。圧倒的で、美しく、歴史を感じることができて、神々しく。

 

2016-08-19_024247638_38B22_iOS

 

白い雲と目に眩しい緑。古墳やお寺のひしめく明日香/飛鳥の夏です。昨日は暑すぎでしたけど。

 

2016-08-19_024131687_5DC1F_iOS

蘇我入鹿首塚。栄華をあれほどに極めながら寂しく小さく。

 

2016-08-19_023207621_40309_iOS

飛鳥寺にある、日本最古の仏像。写真撮ってもいいですよ、と言われびっくり。

 

2016-08-19_030800972_EBCFB_iOS

高校の修学旅行のときにも訪れた亀石。

 

2016-08-19_035159148_079FA_iOS

教科書にも載っている、高松塚古墳

   

暑さでへろへろになりながら、人があまりいない奈良を自転車で走ってきました。奈良は不思議な場所ですね。流れている気が違うよう。

 

そしてそこから京都。

 

京都は何回か来ているのですが、好きなのが三十三間堂です。1001体の千手観音が圧巻で、国宝の風神雷神、観音像など、じっと見つめてきました。暑いのと人が多いのとで、さすが京都!でしたよ。

 

どこかに行きたい。いつでも行ける。でもやっぱり行けない。さまざまな理由をつけて。

 

行けないと思い込んでるのは自分で、枷をかけてるのも自分で、ひとりでどこかへ行こう、と決めたなら、もちろん家族の理解も必要だけれど、どこでも行ける。

 

たまには家事はおやすみして、ごはん作りもおやすみして、こどもは夫に任せて、縛られない時間を過ごすと、また日常に戻ってがんばろうっ、と思えます。

 

今回はドラマロスを癒す効果も、、、?

   

************
お越し下さりありがとうございました。

 

歴史に触れると落ち着いてきますね。なんだか自分の悩みとかそういうのがちっちゃいものに思えてきます。

 

にほんブログ村 トラコミュ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしごと。へ
暮らしごと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村