読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

やったら5分でできたこと

すっきり そうじ 家事 暮らし 習慣

[caption id="attachment_1791" align="alignnone" width="640"] Pezibear / Pixabay[/caption]

   

掃除に気持ちが向いているときはいいのだけれど、そうじゃなくなると、ふだんの掃除以外やらなくなってしまうんです。

 

ほこりじゃ死なないって言うし、やりたいときはやる、やりたくないときはやらない。っていうのもありだとは思うけれど、いつも汚れを見ていて、あ~あ、汚いな~、やだな~、と思い続けるのは気持ちをダウンさせるし、建設的じゃない。やっぱり何かしらやっていきたい。

 

でも、ぎちぎちにばりばりにやろうとすると続かないから、ゆるい感じで。

 

で、考えたのが、毎日プラス10分掃除。

 

ふつうの掃除に加えて、10分だけ、どこかを掃除する。10分経ったら、途中でもおしまいにする。

 

とにかく、続けることを主眼においていこうと思い。

 

昨日はずっ~~~っと気になっていたのに放置していた、玄関靴箱の新聞紙替えをやりました。

 

敷いていた新聞紙の日付を見たら、なんと1年半前!!!!

 

ほんとに放置してたんだんなぁ、、、、

 

全部で8段ある棚の新聞紙を一通り替えて、時間を見たら、たった5分!!!

 

ちょっとびっくりしました。すごく時間がかかるだろう、という思い込みがあったのはなぜなんだろう、、、?

 

気持ちのハードルの高さは、5分という時間があればすぐ飛び越せちゃうのに、それがなかなか越えられないのはなぜなんだろう、、、?

 

たぶん、掃除はめんどくさい、という刷り込みと時間がかかるという思い込みがずっと気持ちの中に澱みたいに溜まっていって、溜まっているけど見て見ぬふりして、それをそのままほったらかしにしてたからかな。

 

ひょいと飛び越えたら簡単なのにね。

 

5分や10分。1日のうちでちょっとした時間を、ちょびっと心地良く過ごすため、自分が満足するために使っていこうと思います。

   

************
お越し下さり、ありがとうございました。

 

こないだ、毎日聴いているラジオの公開放送に藤原さくらが来てたんです。彼女の声、好きです。持って生まれた天性の声と歌のうまさ。これから活躍してほしいな。   にほんブログ村 トラコミュ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの

にほんブログ村 トラコミュ 家事が楽しくなるモノ・工夫へ
家事が楽しくなるモノ・工夫

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村