読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

そのときにしかできないこと

私の友達にはこどもが同い年のひとが多く、今一生懸命受験に臨んでいるこどものことを励ましつつ心配しています。

 

受験勉強って、必要なの??って思ったりもするんですが、この時期にしか勉強しないことってほんとうに多いと思います。

 

以前話題になりましたが、むかし、高校の履修数が足りないのに卒業させていたというニュースがありました。たぶん私はその時期に高校生でした。

 

社会で、現代社会以外は日本史しか履修せず(文系なのに)地理も世界史もやらずに済みました。その時は、勉強せずに済んでよかったよかった~って思ってたんですが、今思うと、一生のなかでいちばん勉強する、できる時期にしなかったことで得られなかったものも多いんですよね。

 

大学に入ったらまた勉強すればいい、とか言われたりもするけれど、専門のこと以外勉強する機会はそうないです。

 

昨日、夕飯中、こどもと話をしていて、キューバ危機っていうことばが出てきて、どんなことなのか知らないって言ったら、こどもにびっくりされました。

 

いやキューバ危機知ってたらどうなの、って何が違うのって思ったりもするんですが、何か大事なことを高校生の時代に置き忘れたような気がしてちょっとさみしくなりました、、、

 

******

☆ さばだんご(昨日の残り)

☆ 卵焼き(キャベツ、ちりめん入り)

☆ 紫ジャガイモとカブのマヨ和え

☆ プチトマト、キャベツ

☆ ちりめん山椒(ご飯の上)

 

f:id:hydrangea2602:20160129102711j:plain

 

昨日は久々に手のかかるおかず(さばだんご)を作りました。でも手のかかるパートはさばの身の部分をこそぎ取るくらいです。痩せてるさばでも美味しくできて、節約ごはんです(^o^)

 

*****

 

よろしければ私のもうひとつのブログにもいらしてください。


ゆたかにすっきり暮らす  | 断捨離、家事、習慣。暮らしの見直しを楽しむゆたかにすっきり暮らす | 断捨離、家事、習慣。暮らしの見直しを楽しむ