MENU

センター試験いちにちめのお弁当はこんな感じ

センター試験、終わりましたね。今日東京では大雪で、昨日でなくて良かった、、、とホッと胸をなでおろしつつ、土曜日曜という二日間の母の疲労感はハンパない、ということを確認しました。

 

私だけではなく、なんで試験も受けてない自分がこんなに疲れるのよ、、、と思ってらっしゃる方も多数だと思います。

 

私はずっと、受けるのは本人。私はかんけいな~いっとタカをくくっていたわけです。だってほんとに人生を考えていくのはこども本人だし、私はただごはんつくっておべんとつくって、日々当たり前のことをやっていくだけって。

 

でもね、、、自分が試験を受けるより疲れたんですよ

 

試験会場まで無事つくだろうか、とか。忘れ物はないだろうか、とか。お弁当食べておなか痛くなったらどうしよう、とか。解答書く場所間違えて大泣きしてたらどうしよう、、とか。

 

なんだかどうでもいい、あらあら結局私も親ばかな受験生の母じゃないの、、、と自分のアホさ加減を再確認する二日間となりました。

 

自分の試験とか自分がたいへんな方がラク。こどものことは全くもって手を出せないし何にもできないからこそ疲れる。ということもわかりました。

 

とにかく、試験会場までなにごともなく着け、こどもたちの今持っているものをすべて答案用紙に出す、大事なのはそのことだけだと思いました。

 

その後で、点数をとる、合格するっていうことを考えればいいんじゃないかな。

 

ああ、ほんとに疲れた。でも来月またあるんですよ。試験。つぎは遠くで受けるのでおべんとうづくりはなし。またどっと疲れるかしら、、、

 

 

f:id:hydrangea2602:20160118113131j:plain

 

結局なんだかいつもの感じに。

 

☆ 筑前煮(鶏肉、れんこん、にんじん、しいたけ、ちくわ、揚げ)

☆ ほうれん草のお浸し

☆ 卵(ベーコンとタマネギ入り)

☆ プチトマト

 

2日めのお弁当は撮り忘れました。豚肉の生姜焼きでした。

 

下のむすめが。いつものお弁当の方が、食べるとき安心するんじゃない??イイ事言ってくれるわ、、、(T_T)

 

 *******

 

よろしければ私のもうひとつのブログにもいらしてください。


ゆたかにすっきり暮らす  | 断捨離、家事、習慣。暮らしの見直しを楽しむゆたかにすっきり暮らす | 断捨離、家事、習慣。暮らしの見直しを楽しむ