読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

今年の抱負などを

[caption id="attachment_1149" align="alignnone" width="640"] DerBildermacher / Pixabay[/caption]

   

あけましておめでとうございます。

 

今年も始まりました。2016年が皆さんにとってより良い年になりますように。

    さて、今年いちねん、どんな年にしたいかな、、、と考えてみました。今日は抱負のようなものを書いてみます。

   

石けんづくり

去年の夏に作ろうと思って必要なものを買っていたんです。1グラムまで量れるTANITAのはかりも。でも、ひとりで新しいことをやってみるというのは私にハードルが高くて高くて、、、結局時間だけが過ぎてしまい、作らずに終わってしまいました。

 

遠くに住んでいる友人で、石けんづくりのプロみたいなひとがいるんですが、近くにいればすぐにでも教えてもらえるのに、、、なんて言っていてもしょうがないので、今年こそ作ります。  

その石けんを髪の毛に使いたい!この本を買ってあるので、レシピはこちらを参考にしてみます。

 

お風呂の愉しみ [ 前田京子(編集者) ]

お風呂の愉しみ [ 前田京子(編集者) ]
価格:1,620円(税込、送料込)

   

整理収納について

12月に整理収納アドバイザー2級の講座を受けてきました。ぼんやりとしていたことがクリアになって、整理収納やインテリアのことをもっと知りたい!と思い始めました。

  断捨離から一歩すすんで、住空間をどうやったら快適にここちよくなるのか、考えていきたいなと思っています。

   

自分の身体のこと

ここにも書きましたが、年末に小指を包丁でぐさりと切り、痛い思いをしました。病院に行くのがいやだったので今でもまだ傷がふさがってない状態です。やっと触れても痛くなくなり、ほっとしてます。

 

おせち料理を作ったり片づけをしたりしながら、いつも小指の痛さを感じながらそこに小指があるという感覚を持ちながら、過ごしました。

 

健康でどこも痛くない状態っていうのが当たり前だしふつうだと思っていたのが、単なる思い上がりだと気づきました。いつだって自分の身体がどうなるのかわからないということ、どこかに痛みを感じることがどんなことなのか、ということ、身体を動かして元気に過ごせることに感謝しようと思いました。

 

若いときにはいつまでもこのまま元気にいられると一切の疑問も抱かなかったものですし、今の自分は10代や20代のころと精神的にそう変わってないなぁと思ったりもするのですが、50才が見えてきたこの頃、自分の身体を大事に、できるだけ元気にいられるよう努力もしようと思うようになりました。

  食べることだったり、身体を動かすことだったり、いろいろ試していきたいものです。

   

年頭にあたって、この3つのことが頭に浮かびました。

 

皆さんはどのような抱負をお持ちですか。また今年もどうぞよろしくお願い致します。

   

************
お越し下さり、ありがとうございました。

 

年明けからおせちを食べ、お酒を飲み、体重計にのるのがこわいです、、、、ね、、、  
にほんブログ村 トラコミュ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村