読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

毎日のおそうじの威力

[caption id="attachment_1077" align="alignnone" width="640"] jarmoluk / Pixabay[/caption]

  大そうじと家のなかの整理片づけをやってます。ことし、大そうじをやっていて気づいたことがあります。当たり前のことなのですが。

 

毎日溜まる

毎日毎日使う場所は毎日汚れがたまります。私はず~っと溜める派でした。

毎日そうじなんてとんでもない!!

最小限の家事で精一杯。

ごはんづくり、洗いもの、洗濯くらいで、ほこりが溜まっても死なない、とばかり、おふとんも2週間も3週間も敷きっぱなし。

ほこりも溜まりっぱなし。

そんな生活してると、ガス台はこびりつき、排水溝はぬめりまくり、トイレには輪ジミが、、、、

 

悲しいですが、そのおそうじがと~っても苦痛でイヤでだいきらいでした。だから、大そうじということばに拒否反応してたんですね。

おそうじ嫌いから抜け出すには

実は未だに窓拭きと網戸そうじはちゃんとできてないのですが、多くを求めず、とにかくひとつひとつそうじ自体をイヤにならない為にはどうしたらいいかなと考えました。

で、あとから汚れが溜まってイヤになる場所は毎日、あるいは定期的に手をいれようと思いました。  

台所の排水溝のおそうじは平日毎日やるようになって1年。

お風呂の排水溝も2,3日おきにやるようになって半年。   換気扇のパネルは1週間に1回。

トイレは週2回。おふとんも毎日あげてます。

少しずつですが前に進んでいって、今年大そうじしよう~と始めてから気づいたのは、毎日手をかければ、大そうじはたいへんじゃないない!っていうこと。そうじそのものすら愛着を覚える、ということでした。

 

毎日の手間で心地よく

汚れはためないことがイチバン大事、とよく言われていることですが、自分でやってみないと実感できないものです。

後から溜めてそうじする手間よりも、日頃の手間をかける方を選ぼうと思います。

汚れが溜まらない方がそうじそのものはラクで簡単。汚れを見ずに心地よく毎日を送れますね。

できる範囲で、自分で自分を縛らず。そうじは義務じゃなく、終わったあとの気持ちよさを考えてやれるといいかな。

************

お越し下さり、ありがとうございました。
 
昨日は大そうじ日和でしたね。おふとんまで干しちゃいました。家のなかのさまざまなモノを移動をしたり収納も考えたりとっても有意義でした♪  
にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村