MENU

何回も読みたくなる文章

[caption id="attachment_725" align="alignnone" width="640"] Unsplash / Pixabay[/caption]

  

みなさんは、何回読んでもおもしろいなぁっていう本、おもちですか。

 

私は、夏目漱石の「それから」がそういう本なんですが、初めから終わりまで通しで読むんではなく、ある一節の文章がとても好きだったりします。

 

雑誌でも、天然生活のスープとサンドイッチの号、ときどき眺めては同じものを作れなくても満足します。「ずらり料理上手の台所」も、いつ見ても新しい発見があって楽しいです。

 

さて、今日は。何度も読みたくなるネットのページを見つけたので、これは皆さんにも読んで頂きたい!!と思い、紹介します。    

それは、「くらすこと」というサイトに載っていた、なかしましほさんのおはなし。

 

今のわたしができるまで 第一回「なかしましほさん」     読んでいると、とってもこころがあったかくなるんです。

特に下に引用した文章は何度もかみしめたくなるほどすてきです。

 

充実した仕事をしているあの人も、輝く雰囲気をまとっているあの人も、 ゼロから突然いまいる場所に立っているわけではありません。 誰もがみんな、ときに迷いながら歩き続けて今のところにいる。
やがて『体にいいから、食べる』のではなく、美味しく食べて、結果的に体にあまり負担がない、というのがいいな、と思うようになったんです。
人のあり方も環境とともに変わっていきます。 そのなかで自分自身がしっくりくる形を見つけ、全力を注ぐ。 変わっていくことをおもしろがり、そこから生まれる日常を楽しみたいと、なかしまさんは思っています。

  

私がいまここにいること。迷い、悩み。食べること。飲むこと。ここちよく毎日を過ごすこと。変化。そして新しいこと。   体にいいから食べる、じゃなく美味しいから食べる。体にいいから運動するじゃなく、体を動かすと気持ち良いな、と思う。   頭にぐるぐるめぐるあれこれに、新鮮なひらめきや確信や展望を与えてくれる、そんな文章にこれからも出会いたいものだと思います。

  

************
お越し下さり、ありがとうございました。

 

三連休ですね。最近おうちにいるのが好きなのでほっておくとずっと家にいそう、、、近所の公園を歩くくらいはしましょう。   にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村