読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

家をすっきりさせる私なりの8つのコツ

すっきり シンプル 断捨離

[caption id="attachment_340" align="alignnone" width="640"] StockSnap / Pixabay[/caption]

 

ごみ箱についてはこないだ書きましたが、家をすっきりさせるのにいろいろやってみていることを書いてみようと思います。皆さん実行されていることも多いかと思いますが、、、  

1.ハンガーを処分する

2014年秋、いろんな場所に散らばっていた洋服を出してきたら、クリーニング屋さんでもらってくる青やピンクのハンガーのヤマができました。   2014-09-05 09.39.07

  あれって捨てられないんですよ。だからすごおく溜まってしまって。でも、色がさまざまだし、目がちかちかしたのでこれは捨ててしまおうと思いました。ハンガーの中でも、プラチックの黒いものがたくさんあって、同じ種類のものは残すことにしました。   今はプラスチックのハンガーをクリーニング屋さんでもらってきたら、そのまま返すことにしてます。    

2.枠を決める

あさイチの、スーパー主婦片づけ編でもやってましたね。何かをとっておくときに、これだけっていう枠を決めてしまって、それ以上になったら処分する。それ以上増えない仕組みづくりですね。   私が決めているのは、ペットボトル、紙袋、スーパーのビニール袋、割り箸。です。

  

3.ダイニングテーブルの上にものを置かない

これはどこにでも書いてあるので言うまでもないです。   寝る前にこれをちゃんとやると、朝が気持ちいいです。

   

4.床の上に何も置かない

G騒ぎも手伝って、家に帰ってきてからショッピングバッグも下に置かない(^_^)v  

床に何もないとそうじがラクです。最近涼しくなってきたので扇風機もしまえてよろしい、です。ストーブを出すまでの間ですけれども。

 

以前は台所の床に清酒とかみりんとかいろんな調味料をばんばん置いてたんですが、それも収納場所を決めて置くようにしました。これはかなりすっきりしました。    

5.じゅうたんを敷かない

これは個人の好みだと思いますが、以前、冬には電気じゅうたん、夏にはござを敷いてましたが、今は1年中何も敷きません。寒いときは、靴下重ね履き、温かいスリッパを履きます。なんといっても、そうじがラクです。   

6.ピアノの上に何も置かない

以前は、ピアノの上に写真立てを10こくらい置いてました。ほこりはかぶるし、そうじはしないし、で置くのを止めて、一緒にかかっていたカバーも外しました。ときどきさ~っとなでるだけでほこりが取れます。   

7.ごみ箱を減らす

これはこちらをご覧になってください。  

ごみ箱を考えて家をすっきりさせるごみ箱を考えて家をすっきりさせる

 

8.玄関の靴を最小限にする

玄関って家に帰って最初に見える場所なので、ここに何も置かないとかなり気持ちがいいです。以前はたくさん靴を置いてました。靴箱があるのに、その下のスペースにずら~っと。   それが普通で、何も疑問を持たないのが不思議です。ものがたくさんあっても、それが日常だと思ってしまって、変えようとするには、えいやっと飛ぶことが必要でした。見えている靴を全部靴箱に入れてしまおうって思ったら、履いてない靴が処分できてすっきりしました。

  

今日のところはこんな感じです。これからもコツをどんどん増やしていきたいものです。当たり前の光景を変えてみる、えいやっと飛んでみると、日常も気持ちもかわります。

 

************
お越し下さり、ありがとうございました。

 

そろそろ湯豆腐とかおでんとかほしくなったりの季節ですね、、、

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす
  にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村